×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 写真マネージャ2 紹介のページ
■写真マネージャ2
 

画像をグループ単位で管理し、日付、グループ名で検索・表示が可能な写真のビューアです。
写真のグループに所有者情報や権限の設定もできます。
画像ごとにコメントの入力が可能なのでアルバムとしても最適です。
画像のサイズが大きかったり、パソコンのスペックが低く画像の表示に時間がかかる場合のためにサイズの小さいプレビュー用画像を
作成する機能もあるのでストレスを感じることなく閲覧が可能です。

●取込

画像取り込みはデジタルカメラで撮った画像などを日付ごとに画像が格納されているフォルダを指定すれば一括でインポートが可能です。
インポート処理を実施すると、画像の位置情報やサイズ等の画像情報を記憶し、閲覧が可能となります。
日付ごとに画像が格納されているフォルダの親のフォルダを指定すれば一括でインポートが可能です。
グループ名と日付はフォルダ名から取得され、ビューアでの閲覧と管理が容易に行えます。

●閲覧

日付、グループ名を選択して画像グループの絞込みができるので見たい画像が簡単に検索できます。
画像ごとの表示方法(サイズ、角度)を指定でき、保存も可能なので毎回の閲覧が楽になります。

●管理

グループごとにグループ情報(グループ名や日付)、画像ごとに表示方法、印刷枚数、コメントの入力と保存が可能です。
ユーザ(所有者)を登録し、グループ単位に所有者(参照権限)の設定が可能です。
また、データメンテナンスを使用して画像グループ情報、ユーザ(所有者)情報をエクセル感覚で編集が可能となっています。

●印刷

印刷枚数を画像ごとに指定でき、好きな画像必要枚数だけ印刷できます。

●PDF出力

1ページごとに1枚出力する写真形式の出力と1ページに複数枚を出力する一覧形式の出力が選べます。
一覧形式の出力は写真の下部にファイル名かコメントを出力できます。
 
■動作環境

CPU

Intel Pentium クラス、300MHz以上

OS

Microsoft Windows XP

メモリ

128 MB (256 MB 以上を推奨)

画面サイズ

 1024 X 768 以上

その他

.NET Framework 2.0以上
導入されていない方はここから入手してください。

MDAC
導入されていない方はここから入手してください。

PDF出力機能を使用する場合は、Microsoft Visual J#(R) 2.0 再頒布可能パッケージが必要です。
導入されていない方はここから入手してください。

■ダウンロード